ページの先頭

福井市の観光情報を発信「ふくいcityナビ」

お問い合わせ

モデルコース

モデルコース 半日プラン

photo

『松平春嶽』ゆかりの地めぐり【幕末明治】 

≪歴史散策コース≫
所要時間:約1時間(徒歩の場合)+見学時間

第16代福井藩主、松平春嶽公のゆかりの地を巡るコース。

「幕末福井藩の明君、松平春嶽公の先進性 ~自転車とりんご~」
(福井県 観光営業部 ブランド営業課)

「福井ゆかりの人物を調べよう!松平春嶽編」
(福井市郷土歴史博物館)

「歴naviふくい~松平春嶽~」
(公益財団法人 歴史のみえるまちづくり協会)

ウェルカムセンター(福井市観光案内所)

【徒歩】6分(約0.4km)

福井城址

photo 徳川家康のニ男・初代福井藩主・結城秀康が慶長11年(1606)に築城し、約270年間17代にわたり越前松平家の繁栄の舞台となった名城です。

築城当時は高さ約37m、四重五階の雄大な天守閣と幾重もの堀をもっていたといわれます。

現在では石垣と堀の一部だけが残されています。

また福井市の名の起こりといわれる「福の井」と呼ばれる井戸跡が天守台下にあります。

【徒歩】5分(約0.4km)

佐佳枝廼社

photo 御祭神は、福井藩祖松平(結城)秀康公、徳川家康公、松平慶永(春獄)公の三柱。
春獄公が、福井が栄えるようにと佐佳枝廼社(さかえのやしろ)と命名。
初詣に始まり、節分祭、春祭(5月2日~4日)、七五三(10月15日~11月30日)他様々な神事や行事で社頭は賑います。

【徒歩】5分(約0.3km)

福井神社

photo 祭神は福井藩第16代藩主松平春嶽公。境内の恒道神社には、橋本左内、中根雪江、鈴木主税を祀る。
昭和18年に創建され、後に日本最後の別格官幣社に指定された。当時は総檜造りの社殿であったが創建後間もなく戦災で焼失、昭和32年には福井大学工学部の設計により、総コンクリート造りという独特の様式で再建された。

【徒歩】7分(約0.6km)

福井市立郷土歴史博物館

photo 福井藩主であった松平家の資料を中心に、城下町の暮らしぶりや戦災、震災などの資料を常設展示しています。
また実寸台大の復元模型やCGを使った展示、さらに「へんしん越前屋」では江戸時代の衣服や道具を体験することも出来ます。

【徒歩】2分(約0.1km)

名勝養浩館庭園

photo 江戸時代の旧福井藩主・松平家別邸。
その優美な書院建築と庭園は、貴重な名園の一つとして知られています。
またアメリカの日本庭園専門雑誌『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』発表の「日本庭園ランキング」において毎年上位に選ばれています。

【徒歩】15分(約1.0km)

ウェルカムセンター(福井市観光案内所)

厳選モデルコース

観光モデルコース 半日プラン

pickup

女子にオススメ! ふくい女子旅

photo 福井に来たなら、福井のオシャレな食・お土産も楽しみたい!おさえておきたい駅周辺の...

観光モデルコース 1日プラン

pickup

福井”愛妻”物語

photo 福井は夫婦喧嘩1位。喧嘩するほど仲がいいというが、出生率は全国9位と仲良し夫婦が...

観光モデルコース 1泊2日プラン

pickup

海・山のんびりツアー♪♪

photo 女子にオススメ。ふくいの【海】【山】でのんび~り♪まった~り♪日頃の疲れが吹っ飛...

観光モデルコース 2泊3日プラン

pickup

ローカル線で行く小さな幸せと出会う旅

photo 幸福度ランキング第1位の福井県。小さな幸せ体験・景色・グルメなどのコンテンツを、...

このページのTOPへ


 

公益財団法人福井観光コンベンションビューロー

〒910-0006 福井市中央1-2-1 ハピリン3F TEL:0776-20-5151 FAX:0776-27-0700

福井市おもてなし観光推進室

〒910-8511 福井市大手3-10-1 TEL:0776-20-5346 FAX:0776-20-5670

「ふくいcityナビ」