ページの先頭

福井市の観光情報を発信「ふくいcityナビ」

  • facebook SNS
  • メール MAIL

モデルコース

モデルコース 半日プラン

おめでたいまち”福井” 朝活まちなか神社・お城めぐり

≪ユニーク散策コース≫
所要時間:約1時間(徒歩の場合)+見学時間

「不死鳥」、「福」、「夫婦愛」、「美人」、「繁栄」、「葵御紋」と「おめでたい」をキーワードに、縁起のいいまち・幸福なまち福井を朝から気持ちよく過ごしていただけるコースです!

ウェルカムセンター(福井市観光案内所)

【徒歩】5分(約0.4km)

福井城址

photo 徳川家康のニ男・初代福井藩主・結城秀康が慶長11年(1606)に築城し、約270年間17代にわたり越前松平家の繁栄の舞台となった名城です。

築城当時は高さ約37m、四重五階の雄大な天守閣と幾重もの堀をもっていたといわれます。

現在では石垣と堀の一部だけが残されています。

また福井市の名の起こりといわれる「福の井」と呼ばれる井戸跡が天守台下にあります。

【徒歩】1分(約0.1km)

結城秀康像

photo 慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いの後、越前68万石の大名となった結城秀康公(徳川家康の次男)は、翌6年に北庄(後の福井)に入り、新しい城の建設と、柴田勝家にはじまる城下町の大改造に着手した。多くの民の力と汗に支えられ、およそ6年の歳月をかけて完成した城下は、都市としての福井の原型をかたちづくり、今日の福井市発展の礎となった。

【徒歩】3分(約0.2km)

福の井

【徒歩】1分(約0.1km)

御廊下橋

【徒歩】2分(約0.1km)

福井神社

photo 祭神は福井藩第16代藩主松平春嶽公。境内の恒道神社には、橋本左内、中根雪江、鈴木主税を祀る。
昭和18年に創建され、後に日本最後の別格官幣社に指定された。当時は総檜造りの社殿であったが創建後間もなく戦災で焼失、昭和32年には福井大学工学部の設計により、総コンクリート造りという独特の様式で再建された。

【徒歩】5分(約0.4km)

佐佳枝廼社

photo 御祭神は、福井藩祖松平(結城)秀康公、徳川家康公、松平慶永(春獄)公の三柱。
春獄公が、福井が栄えるようにと佐佳枝廼社(さかえのやしろ)と命名。
初詣に始まり、節分祭、春祭(5月2日~4日)、七五三(10月15日~11月30日)他様々な神事や行事で社頭は賑います。

【徒歩】10分(約0.7km)

柴田神社

photo 戦国武将、柴田勝家公とその妻お市の方を祀る神社。
御神徳は「絆」で、夫婦・兄妹・家族・人と人(恋人など)との絆が有名。

【徒歩】5分(約0.4km)

ウェルカムセンター(福井市観光案内所)

厳選モデルコース

観光モデルコース 半日プラン

『松平春嶽』ゆかりの地めぐり【幕末明治】 

photo 第16代福井藩主、松平春嶽公のゆかりの地を巡るコース。「幕末福井藩の明君、松平春...

観光モデルコース 1日プラン

越前海岸かがやく美旅

photo 「美」に関心のある若い女性に向けた、越前海岸で心も体もリフレッシュし、キレイにな...

観光モデルコース 1泊2日プラン

海・山のんびりツアー♪♪

photo 女子にオススメ。ふくいの【海】【山】でのんび~り♪まった~り♪日頃の疲れが吹っ飛...

観光モデルコース 2泊3日プラン

ローカル線で行く小さな幸せと出会う旅

photo 幸福度ランキング第1位の福井県。小さな幸せ体験・景色・グルメなどのコンテンツを、...

このページのTOPへ


 

公益財団法人 福井市観光協会

〒910-0006 福井市中央1-2-1 ハピリン3F TEL:0776-20-5151 FAX:0776-27-0700

福井市おもてなし観光推進課

〒910-0858 福井市手寄1-4-1 TEL:0776-20-5346 FAX:0776-20-5670