福井の老舗探訪

幸-FULLまちめぐり2017あき第3弾は!
福井のまちなかに多く残っている老舗店をめぐります

まずは、よくばり~なワークショップ
講師は、老舗店の女将が務めます

その1
創業慶応元年 手作りの木ろう製和ろうそくと薫香の店「小大黒屋」でにおい袋を作ろう!!

香りを確かめながら、世界でたったひとつのにおい袋を完成させます
袋の柄も選べて、オリジナル感UP!UP!





出来上がったにおい袋は、車の中やバッグの中へ
天然のお香の香りに包まれて。。。安らぎますね~


その2
創業永正17年 福井県内で最も古い商店「国嶋清平商店」
糀や甘酒などを製造販売しているこちらのお店で、糀料理のミニミニ調理体験

モチロン男性も調理体験します!



お楽しみの試食
西京漬け、鶏肉のホイル焼き、サラダ・・・たくさんの糀料理が並びます
コツがわかれば、簡単にできちゃうレシピも教えていただきました



たっぷりの「糀」ごちそうさまでした*。◎゚*\(´)ε(`)Ψ


おなかもいっぱいになったところで、お次は古地図を片手に散策



長者町・呉服町・京町・・・ベテランガイドの案内で、旧町名の由来を聞きながら、今と昔のまちを見比べます


スペシャル立ち寄り!
創業文化元年 越前松平藩の御用商を務めた老舗雲丹商「天たつ」で、珍味の汐うに試食




最後は、創業明治30年 福井銘菓「羽二重餅」発祥の松岡軒でイップク
甘味はやっぱり「羽二重餅」

先代が出演した秘蔵VTRを見せていただきました




美味しく、そして楽しく、福井の伝統と歴史を感じたまちめぐりでした~♪

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>